リョナキング vol.20に漫画が載りました

描きおろしさせていただきました。

【踊る案山子】
迂闊にも敵方に捉えられてしまった小さなくノ一。
いかにも好々爺風情の親玉は優しく諭すように
尋問をするも、強気なくノ一はそれを一蹴する。
親玉はそんなくノ一を拘束したまま、地面に打ち付けた
木の杭の尖った先端を肛門に挿入し、自重で落下
させる地獄の責め苦「踊る案山子」を始めるのだった…!!